2006年03月02日

Google AdSenseってなに?

☆アフィリエイトの基本です☆

Google AdSenseって知ってますか?
まあブログでアフィリエイトをやってる人にとっては基本中の基本ですが、
これからブログをはじめる人にとっては当然初耳ですよね。
Google AdSense広告は、
簡単に言うと設置するだけで、そのページ内に書いてある文字を収集して、
そのページのテーマを自動で判断した上で、
テーマに沿う広告を掲載してくれるサイト広告になります。
基本的にはクリックによるクリック単価が広告掲載サイトに収益としてはいる広告なのですが、
クリック単価は広告の種類によって異なっていて、
日本における1円、2円というしょっぼいクリック単価とは異なり、
7円以上で、ものによっては数百円になったりします。
これって結構すごいですよね。

本場のアメリカでは、
アドセンス広告の収入だけで生活している人がいたりしてまさに夢のような話もあります!
基本的にはじめるにおいて全くリスクはないので、
やってみる価値はありますよね〜

人気blogランキングへ
○ものすっごく楽ですよ!

基本的にサイトに掲載する広告って実は意外とめんどくさいことがあったりしますよね。
まずは自分でブログに適した広告を選択する必要がありますし、
一度掲載した後もそのままほっときっぱなしだといつの間にか広告の期限が切れていたり・・・
その点このGoogle AdSense広告は、
自動的に広告を選択して掲載してくれるので上記のような手間は一切ありません。
ってことで下記のような利点がありますね。

【メリット】
・記事の内容にそって広告を選択する必要がない
・ブログ内の記事テンプレートにGoogle AdSense広告を一度設置してしまえば、
その後は広告掲載の手間が一切発生しない。

○Google AdSense広告の内容はどうやって選ばれるんでしょうか?

さて、自動で掲載される広告の選択基準はなんでしょうか、
実際にGoogle AdSense広告を設置したことのある人は実感としてわかると思いますが、
ブログの記事と全く違う(と思われる)内容の広告が表示されたりすることが、
はっきり言ってよくあります。
これはGoogle AdSenseがある法則をもってその記事の内容を判断し、
適していると考えて判断した上で掲載しているのだと思います。
それが必ずしもわれわれにとって関連がないと思われる内容になったりもしますが、
Google AdSense側としては何かしらの関連があると判断しているということですね。

掲載する広告の選択法則ははっきりとはわかりませんが、
一般的にちまたで言われている広告選択法則は下記のようなものです。

・ブログの記事タイトル(特に左側の言葉)をそのページのテーマとして判断
・リンクタグ a href=" " で言葉を囲うと、囲われた言葉をページのテーマとして判断
・太字タグ(strong)で言葉を囲うと、その囲われた言葉をページのテーマとして判断

他にもあると思いますが、
私の知識ではこんなところまでしかわかりません。

ちなみに、広告を設定するときに、
Google AdSense広告のプログラムがページのテーマを判別できないときの広告表示設定として
公共広告やカラー設定、独自の広告を選択できますので、
うまくテーマを判別してくれないときでも、
何かを表示する設定が可能になっています。

さらに設置前にシュミレーションをしてくれるページがありました。
アドセンス・シュミレーター(http://takawo.net/adsense/)というページで、
自分のブログのURLを入力するだけで、
どんな広告が出るかを見ることができます。
(Google AdSense広告を申し込んでなくてもOK)
まずは試しに自分のブログにはどんな広告が貼られるのか見てみましょうか。

このGoogle AdSense広告は便利で楽々な広告コンテンツですので、
アフィリエイトでもやってみようかと思い立った人はまずは申し込んでみてください。
申し込みは左サイドバーからどうぞ。




グーグルアドセンスの秘密!?


他の稼ぐ情報はこちらで!(ランキング)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/14038593
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。